対戦カード

レポート

入場

さぁ、行くわよ…(テーマ曲に合わせて巫女服姿で現れ、静かながらキビキビとした仕草でリングに上がる)
(巫女服を脱ぎ落とし)さぁ、行きます…

試合開始

AYANOのスリーパーホールド!そして……AYANO、耳元で何かささやいている!朝桐見る見るうちに顔が赤くなっていく〜!
…あなたはヒールでは無いから…優しくしてあげるわ(囁)――でも試合は試合…手は抜きません

素早く懐に飛び込んでの払い腰!柔道仕込みの技で朝桐を投げ飛ばしていく!
ふっっっ…(リングに投げつけ)…ふふ(こよみに密着しようと)

AYANOのスリーパーホールド!そして……AYANO、耳元で何かささやいている!朝桐見る見るうちに顔が赤くなっていく〜!
――ギブアップ…なんかしないわよね? まだまだ…(吐息を吹きかけながら首を絞め)
(リリースしてコーナーに登ろうして)こういうのは、どうかしら?

強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANOダウン〜! 強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANO悶絶〜!
んっっっ…掴ませてくれないのね(二発目のキックに顔を歪め)
――はっ…は…ふふ、急所を狙ってくるなんてね…(スッ近づきグラウンドに持ち込もうと)

強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANOダウン〜!
ふぐ、っっ!!!(三発目のキックにダウンして)…ん、っっ(目元を震わせながら悶える)
結構キくわね、これ。流石、プロのリング、かしら…

キャプチュード!捕えた獲物にトドメを刺すかのように脳天からマットに叩きつけていく〜!
(ダンンッとリングに叩き付け)ようやく掴まえたわ。今度こそ、お返ししないと…ね?

AYANO、朝桐を掴んでコーナー下に押し込んで……スティンクフェイス、天岩戸だ〜!お尻で顔を擦られる屈辱に、朝桐必死に抵抗しております!
ほら……逃げられる?(コーナーとお尻で挟み込みグリグリと)ふふ、気に入った…?

フェイスクラッシャー!顔面からマットに叩きつけていく!
同じ動きは、もう通じないわよ?(スティンクフェイスの口直しに顔をリングに叩き付け)
(倒れたこよみに体を絡めていこうとして)さぁ、酔いしれなさい?

強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANO悶絶〜!
あぐっっっ!!!(体を折り曲げ)んっ…こっちに来るのは嫌かしら?
――それは、駄目よ

強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANOダウン〜!朝桐そのままフォールに入るが、これはカウントツー!AYANOなんとか返します!
か、っはっ…(両膝を突いて蹲り、なんとかフォールを返し)
ええ、勿論。あなたが興味があればだけれど

強烈な後ろ回し蹴りがAYANOのレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃にAYANO悶絶〜!そしてここでフォールしゴング!朝桐、後ろ回し蹴りでAYANOを粉砕!実力の違いを見せつけました!

終了後

ん、っっっ(立て続けのキックで蓄積されたダメージに立ち上がれずフォールを獲られ)

試合後コメント

対応するべき課題が見えた試合でした。…まさかあぁ一方的に蹴られるとは思いませんでしたから。やはりプロのリングというものは一筋縄ではいかないものですね。…では、次の試合を御照覧ください(礼)

私のサブミッションはまったく決まりませんでした。AYANOさんのほうが一枚も二枚も上手でした。結果的に勝てたそれだけですね……

タイムライン

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます