対戦カード

レポート

入場

鈴「…今日こそ勝ってやるんだ(パンッと拳を打ち鳴らしてリングイン)」
皐「私だって、負けられない。さあ始めましょうか・・?(静かに入る)」

試合開始

鈴「行っくぞ!!!」
皐「勝負・・・!」
正拳突きが顔面を捉える!鈴たまらずダウンだ〜!
鈴「ぐっ!! まだまだっっ!」
皐「そら・・もう一発・・!」
強烈な後ろ回し蹴りが鈴のレバーにヒット!遠心力の加わった破壊力抜群の一撃に鈴ダウン〜!
鈴「んん、っっ…!(脇腹を押さえながら立ち上がり)…くっそぉ…」
皐「よし・・・ほら次いくよぉ!」
隙をついてのローブロー!狐火の大事な場所をかちあげる!狐火悶絶〜!しかしこれはレフェリー見ていた!厳しくチェックが入る!
鈴「散々蹴ってくれて…お返しだよ(ぐっと拳を握り)」
皐「く・・くそぉ・・・油断したぁ・・」
拷問式の逆エビ固め!顔面を踏みにじりながら身体を反りあげ苦痛と屈辱を同時に与えていく!
鈴「ほらっ…ギブアップしなよっ!(顔を踏みつけながら背中を攻めていき)」
皐「ぐぅぅ・・ノー・・・!」
拷問式の逆エビ固め!顔面を踏みにじりながら身体を反りあげ苦痛と屈辱を同時に与えていく!
鈴「…しぶといなぁ。じゃあ…これでどう?」
皐「つぅぅ・・・このまま負けてなるものですか・・・」
馬乗り状態からの張り手の連打!私の方が格上だと言わんばかりに、圧倒的有利な体勢から右に左に頬を叩いていく!
鈴「ほら、ほらっ! どうっ?(馬乗りになってペチペチ頬を叩いていき)」
皐「・・・くそぉぉ・・!?」
水車落とし!狐火、鈴の身体を抱え上げそのまま後方に叩き落していく〜!狐火そのままフォールに入るが、これはカウントツー!鈴なんとか返します!
鈴「!!! 負・け・る・かぁっ!!!(必至にカウント2でフォールを返し)」
皐「・・・く・・決めれなかった!?」
鈴「(据わった目で拳を握り)これでも、食らえっっ!!!」
首関節を極めてそのまま尻餅をつく!ダイヤモンドカッター炸裂〜!超硬度のカッターで相手の首を一刀両断だー!そしてここでカウントが三つ入った〜!狐火、強烈なダイヤモンドカッターで鈴を下しました!

終了後

鈴「ぅ……っっ(ぐったりとしてゴングを聞き)」
皐「はぁ・・はぁ・・危なかった・・・」
鈴「くっそぉ…(項垂れて声を絞り出し)」
鈴「(俯いたまま立ち上がり)次は負けないからなっ(涙目で指を突きつけ)」
皐「次も私が勝ちをもらうからね!」
鈴「(キッと睨み付け、四方に頭を下げてからリングを降りる)」

試合後コメント

鈴「まだまだ力不足だから。もっと強くなって…今日の借りは絶対返します。(頭を下げ)」
皐「正直危なかったです・・・次も勝てるようまた努力します」

タイムライン


コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます