対戦カード

レポート

入場

水月「(雫さんを睨みつけて)この試合で、雫お姉ちゃんの前に立ち塞がるのも、横に並んでパートナーになるのもアタシだって事を証明してやるっ!」
雫「いい意気込みね・・・なら、この試合で私も証明して見せるわ。貴女のライバルとしてもパートナーとしても私はふさわしいってことをね!」

試合開始

水月「上等!」
雫「よしっ、行くわよっ!!」
水月のスリーパーホールド!月嶋の意識をじわじわと奪っていく!
雫:「ぐ、ぅ・・・!まだまだぁっ!」
水月「っつらあ」
コブラツイストだ〜!蛇の猛毒が月嶋の全身に回っていく〜!
雫:「振り切れない・・・厄介ね・・・!でもっ!」
水月「それで終わりかぁっ!」
レバーを抉る強烈なミドルキック!鍛えにくい脇腹への強烈な一撃に月嶋たまらずダウン〜!
雫「ご、ほぉ・・・!!そんな、はず・・・ないでしょうっ!!」
水月「・・・こんなもんなら、さっさと終わらせてやるっ!」
月嶋の頭を小股に挟みマットに叩きつけるパイルドライバー!脳天から月嶋の身体が杭打ち状態だ〜!
雫「くぁ・・・・・・まだ、ここからよ・・・!」
水月「・・・そろそろ、身体温まった?それとも、これでほんとに終わり?」
アームホイップ!月嶋、水月を軽快に投げ飛ばす!
水月「っつ・・・、さすがにそう簡単じゃないかっ」
雫:「スロースターター気味でね・・・ようやくエンジンが暖まってきたところよ!」
ジャンピングニー!勢いをつけた強烈な膝が水月の顎を襲う〜!
水月「ぐうっ・・・そうじゃなくっちゃねぇ(顎をかち上げながらいい笑顔)」
雫「今度はこっちが攻める番よ・・・捕まえられるかしらっ!?」
コーナーからのヒップアタック!重力で加速された臀部が水月に襲いかかる!
水月「このっ、ちょろちょろと」
雫「ちょろちょろなんてしてないわよ!体ごとぶつかりに行ってるじゃない!」
フライングボディプレス!自身の身体をぶつける捨て身の攻撃で水月を圧殺だ〜!
水月「お、重い・・・というか、このままじゃ・・・」
雫「まだまだこんなものじゃないでしょう!」
水月のスリーパーホールド!月嶋の意識をじわじわと奪っていく!
水月「あ、あっはっはっはっは。いいよ、いいよ。こうじゃなくっちゃあねっ」
雫「くあ・・・!まだ、この程度じゃ落ちないわよ!」
バックドロップ!強烈な裏投げで月嶋が後頭部からマットに叩きつけられる!
雫「ど、どうしたの・・・呼吸が切れてるんじゃない・・・!?」
水月「ここからは加減無しの全力全壊だぁっ!耐えてみろお」
ドラゴンスープレックス!フルネルソンの状態からマットに勢いよく叩きつけた〜!
水月「(雫さんの頭を掴んで)こ・れ・で・終わりだぁっ!」
雫:「そうはさせない・・・!!全力には全力・・・!!」
ドラゴンスレイヤー!ロメロスペシャルの体勢から組み換えてドラゴンスリーパーも複合させる!竜を狩るが如く月嶋を屈服させるのか〜?!ああっとここで月嶋無念のギブアップ!必死に耐えましたが水月のドラゴンスレイヤーはさすがに耐えられませんでした!

終了後

雫「か・・・・・・はぁ・・・ぎ、ギブアップ・・・!」(怒涛の攻勢の前についにギブアップ)
水月「(技を解いて)はぁっ、はぁっ、はぁっ・・・これで、わかったでしょ。アタシが雫お姉ちゃんの最強のライバルでタッグパートナーって事がっ。たとえ、梨穂さんに勝ったとしてもそれは変わらないんだっ」
雫「はぁっ、はぁっ・・・・・・そう、ね・・・肩を並べるなら貴女だと思う・・・でも、次にシングルで当たるとき、勝つのは私よ・・・!!」(負け越した悔しさに歯噛みしながら水月をにらみつける)
水月「あはっ。当然シングルは次も勝ちますし。でも、タッグは二人で頂点狙いましょ」(手を差し出す)
雫「ふふ・・・ええ、負けないわよ。そして貴女と組むなら心強いわ!さあ、今日の勝者は貴女よ。勝ち名乗りを上げなさい!」(差し出された手を取って立ち上がり、水月の左手をとって高々と掲げ上げさせる)
水月「うん!みんな楽しんでくれたっ!!次はタッグで大暴れするから楽しみにしててねぇっ」

試合後コメント

水月「心の中にあったモヤモヤしたものが今日の試合ですっかり取れました。それと、雫お姉ちゃんとの試合はやっぱり楽しいわ。次もこういう試合をやりたいですね、勿論アタシの勝利で。タッグ初戦は無理だったけど、タッグ戦も楽しみにしててねっ」
雫「今日は舞ちゃんの勢いに飲み込まれてしまいましたね・・・。次は完全に受け切って、その上で勝って見せます!そして皆さんにも宣言しましたが、私と舞ちゃんはタッグを組むことになりましたので活躍を見ててください!」

タイムライン


コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

どなたでも編集できます